小じわ パック

小じわはパックを使わないでも化粧品でケアすることができます!試してみてください。

小じわをパックを使わずに化粧品だけでケアする方法

小じわをケアするということで、しばしばパックを使おうとする方がいらっしゃいます。
もちろんパックは有効です。ですがパックだけが小じわに効果があるわけではありません。

小じわの原因は乾燥と弾力の低下

まずはなぜ肌に小じわが出来てしまうのかというところから確認しておきましょう。
しわ原因は大きくわけて2つあります。乾燥と弾力の低下です。

肌の乾燥は皮脂の分泌の低下が主な原因になっています。人は10代をピークに皮脂の分泌が減ってきます。(だからこそ10代はニキビ肌が多く、それ以降は乾燥肌・敏感肌が多い)

これは化粧水や乳液・クリームなどで対処することができます。

弾力の低下は、女性ホルモンの低下と深くかかわっています。女性ホルモンのエストロゲンは女性らしいふっくらとした肌を作るためには欠かせないものですが、年齢とともに、早くて20代後半から減少してきます。

エストロゲンの減少が肌の内部のコラーゲンやエラスチンなどの弾力成分の低下につながります。
これについてもやはり化粧水・乳液・クリームなどの化粧品で対策が可能です。

どのような化粧品を使えばよいのか

小じわは乾燥と弾力の低下が原因だということでした。
これを解決する化粧品はつまり、うるおいと弾力をあたえる化粧品です。

うるおいと弾力を宣伝文句にしている化粧品はごまんとありますが、その中でも当サイトが自信をもってオススメできるのは、ポーラオルビスグループのアヤナスとアテニア化粧品だけです。

アヤナスとアテニアについて(おすすめの化粧品)

使い方としては、どちらも通常通りに使ってください。
小じわが目立つところに重点的にクリームを塗りこむのもよいかもしれません。

おすすめ化粧品

年齢肌の話

敏感肌の話

乾燥肌の話

ほうれい線の話

しわの話

くすみの話

シミの話

アンチエイジングに有効な成分

その他の話